11月4日(水)番外編1


今日の話題はす~太郎が外部指導者をしている、地元六郷小学校のお話しをさせていただきます。

ここ北区では毎年今頃に音楽会があります。
北区の小中学校の音楽部が集まり、日頃の練習の成果を発表します。
六郷小学校でも新年度から発表会を目標に練習に頑張ってきました。
そして今年の演目は田楽座の「海のお囃子」に挑戦いたします。

少し書くのが遅くなりましたが、講師は今年からです。
昨年までは厳しくも優しい太鼓の打てるA先生がおりましたが、他校へ異動されていきました。
ですので、6月頃にお声を掛けていただき、月に数回指導させていただいております。

最初の頃は様子を見がてら基礎練習でした。
飽きないようにゲーム形式にし、真剣ですが楽しいものにしようと心がけました。
このときに、出来なくて涙を流す子もいました。
本当に太鼓に真剣に向き合ってるな~と驚いたものです。

そして「海のお囃子」の練習に入っていくわけですが、ここで問題が!
す~太郎が四十肩になり、太鼓が強く打てません。
う~~~~、さすがに悩みましたね。(現在進行中ですが)
でも子供たちは、そんな事は気にしないぐらいに覚えていってくれました。

画像


さて最初の発表は学区の運動会です。
演目は「三宅太鼓」「海のお囃子」です。
僕にとっても違う緊張がありました。
子供たちは本当に伸び伸びと演奏してくれて、地域の人達から拍手をもらっておりました。
演奏が終わり引き上げてくるときに、みんながハイタッチをしてくれたのには感激いたしました。

さて来週は音楽会という舞台の上です。
どういう演奏をしてくれるか楽しみです。
いまから緊張しております。





この記事へのコメント