12月3日(金)大曽根の現在の練習

けっこう、『大曽根和太鼓の会』のことを聞かれますので、目立たないようにご紹介いたします。


現在メンバーは大人から子供11人で活動しております。
そのうち小学五年が3名が僕の教え子で、「海のお囃子」「ぶち合わせ太鼓」「三宅太鼓」はほぼ出来ます。
既に太鼓歴は2年と7ヶ月で、この子達がけっこうサポートにまわってくれています。
その他のメンバーは初心者になります。


画像


10月からのスタートで「太鼓ばやし」を練習しており、太鼓だけでなく篠笛も鉦もしっかり練習しています。
今日の練習でびっくりしたのは、既に大人の方が「太鼓ばやし」を呂の音で吹いておりました。
早い~。


毎週金曜日の6~8時まで練習いたしますが、サポートにまわってくれている子達のために、これから隔週で日曜日1~5時も始まります。
いきなり要望により「秩父屋台囃子」から入ります。(^^)
初心者の方も、出来るようになってきたら参加してきます。


こんな状況でほぼ大曽根地区周辺に関係する仲間で練習しております。
そして現在6年生の子も、中学に入ったら参加したいと言ってくれている子もいます。
実は1~2年後、凄く『大曽根和太鼓の会』が化けているような気がいたします。


来年の『大曽根七夕まつり』を目指して頑張っております。
まだまだではありますが、地域に密着した『大曽根和太鼓の会』を温かく見守ってくださいね。
来年は地域のために囃しますよ!









この記事へのコメント