2月24日(日) 2013 勝山左義長まつり

福井県勝山市の『左義長まつり』に行ってきました。

画像

2010年の東海北陸ブロックPTA福井大会で『左義長囃子』に出会い、『勝山左義長ばやし保存会』の桝家さんに連絡を取り、そこから和太鼓の会でも練習が始まり、ようやく福井県勝山市に訪れることが出来ました。

画像

「特急しらさぎ」で2時間掛けて福井まで、そこから「えちぜん鉄道」で1時間かけて勝山市に。お祭り会場まで近いのですが、雪のため無料バスで向かいました。

お祭り会場には12時頃着いたのでちょうど休憩タイムに入っていたようです。お腹も空いていたので、食べながら町をぶらぶら。演奏している櫓を見つけると、可愛い子どもが太鼓をうっておりました。見事なバチさばきに、けっこう感動。

次第にいろんなところで演奏が始まり、それぞれの櫓の演奏を楽しませていただきました。その様子を写真でお楽しみください。

画像画像画像

「上長渕区」に行くと、殆どが「だいずる」を演奏している中、ここだけ「七調目」を演奏していました。

画像
画像画像

『勝山左義長ばやし保存会』さんの演奏です。

画像画像画像
画像画像

最後は保存会の桝家さんと記念写真。となりに娘がいたのですが、入っていなかったので2ショットになりました。
4時間ほどの滞在でしたが、たくさんの左義長ばやしを楽しませていただきました。観に行って良かった~。

画像


●関連記事
2012年9月8日(土)本物は素晴らしい!